2018年06月26日

ジャズピアノキッズレッスンをお探しの方へ

ジャズレッスン

お子様にとって、これから触れる音楽すべてが新しい出会いであり感動を伴った新鮮な体験です。私達はその「音楽との出会い」を大切にして、新しい音を聴き、生み出し、沢山の人とその音を分かち合うことの楽しさをレッスンを通して学んでいただけるよう心がけています。そして、その先にジャズという音楽があることをあせらず少しずつ学んで頂きたいと考えています。教室では様々なジャンルの音楽を聴き、時には体を動かし、音のシャワーを全身で浴びて楽しんでいただきます。「耳で聴き、目で見、体で感じて心で歌う。」
ジャズを演奏する本当の楽しさと喜びに触れられるよう、お子様それぞれの成長に合わせて丁寧に指導しています。

■レッスン内容

1回 30分/月3回のプライベートレッスンとなります。

まずはじめに指や姿勢など演奏に必要な正しい身体の使い方を勉強します。 正しい演奏法を身につけることで上達も進み、将来にわたって手の故障やケガも予防できます。次にテキストを使って実際にピアノを弾き少しずつ指を鍛え、読む書くを学んでいただきます。また歌を歌ってリズムやピッチ(音程)を覚えます。 正しい音程で歌うことで耳(音を聴くこと)を早い段階から鍛えていきます。

レッスンではお子様の体の成長にあった指導を第一と考えています。手の形、骨格などの成長を注意深く観察しながら、楽しみながらピアノの演奏技術が習得できるように丁寧に指導しております。

初回のレッスンは体験無料となっていますので興味持たれた方は是非とも体験レッスンにご参加ください。

入会金    11,000円(税抜)
レッスン料金 13,500円(税抜) 30分月3回

講師紹介




上田 凛子 Rinko Ueda (ジュニアクラス担当)
ピアニスト。大阪府生まれ。

4歳からヤマハ音楽教室にてエレクトーン、14歳からクラシックピアノを始める。
10歳でヤマハジュニアエレクトーンコンクール全日本大会に初出場。その後、16歳でインターナショナルエレクトーンコンクール世界大会4位受賞。高校卒業後、東京音楽大学の作曲指揮科(映画放送音楽コース)に入学。和声学や音楽理論、幅広いジャンルでの作曲、編曲を学ぶ。

卒業後、ジャズに興味を持ち始め、ジャズピアノを正木彩生、河野祐亮に師事。ジャズピア二スト、作曲家として積極的に各地でのライブ活動を行う。

2015年以降は自身の名を冠したリーダートリオで都内や大阪等で演奏をし、好評を博す。
2017年には自身初のアルバム「TWO FACES」をリリース。ジャズとクラシックを融合させた自身のオリジナルをピアノトリオ、弦楽カルテットでの編成で各地でライブを行っている。
正木彩生ミュージックスクール

CONTACT

お問い合わせ

体験レッスンのお申込・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6411-3953